忍者ブログ
Pa
写真関係の日記 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、年末恒例としようとしている年賀状撮影とヘタリア撮影のレポです。
どーん。




事のはじまりは前回のMIYAZAWA事件の時。

れんや「12月の3連休あいてますか?」
私はクリスマスシーズンの3日間をおまえのために空けておくと。
れんや「そういうことっす」

こうして決まった合宿。

やるのは進撃ロケとヘタのぷー。
ぷーの夜撮は去年見事なものだったので、今年もやろうと。
このあと、どうせだったら年賀状撮りたくない?と乗馬クラブの先生に頼んだらあっさりといいよ。
進撃で乗馬ロケというなんとも夢のような撮影となりました。



それではこっから流れをおって。


今回のメンバーはいつものメンバー。
最近会うたびに扱いが酷くなってゆく、れんや(股間)。
そして最近とある事件により私に頭が上がらない鉄(奴隷)。
そして私の3人。


まず金曜日にれんやが入り。

岐阜駅でみぞれを見て興奮。
家の方はもっと本格的にふってるよーというと驚愕。
帰りに本降りになった雪が車をぬっていくあの感覚を味わうと

れんや「ワープ!ワープする!」

うるさい。車内がとてもうるさい。
家に着くころにはつもりはじめていたので、さっそく雪をなげていた。
テンションあがりすぎだ。
私は明日絶対雪かきをやらせようと心に誓う。
あの重労働を味わえばいい。


この後、といっても夜中はMIYAZAWA動画を見ながら、今回どういうメイクでいくかとかどういったものを使うかについて研究。
なので一日目の合宿内容はメイクについてでした。
前回のぷーやら進撃やらの写真を見直しながらここがこーであーで。
失敗したのは最近はすっかりやらなくなっていたメイクレポ。
やっぱりしっかりとやっておいた方がのちのち自分の役に立つなーと実感。
今度からはまじめにやるか。
口だけか。

メイクや撮影の方向性もきまったので、さて寝ようと各々部屋に分かれる。
お風呂に入ろうとふと窓の外を見たらすでに一面の雪景色。
道路にもかなり積もっていた。
ので、れんやに教えてあげた。
窓の外を見たらやかんが沸いたような勢いで「雪ーーーーーー!!!!!」
近所迷惑である。

れんや「明日、雪撮とかできない、です、か、ね?だめ?」
5時起床でもいい?
れんや「5!?じ!?雪撮もしたい!でも早起きが!ああどうしよう!!!」

葛藤すること10分。(本当に長かった)

れんや「お願いします!!!」


ということで雪撮が決定した。
さすがに5時はつらいので、6時起床に。


そして次の日6時。
窓の外を見てみる。
雨が降っている→地面の雪が解けている。
はい中止ー!二度寝ー!
この二度寝が最高に気持ちよかった。

この後はメイクをして、エレンくんに変身し、乗馬クラブへゴー。
MIYAZAWA流メイクは真理だと感じた。
なんだこのナチュラルイケメン。似合うれんやもすごい。


そして乗馬クラブではまず私が雨の中乗馬。
その後その馬のお手入れとかを撮影させてもらいました。
ノヴァだったからね、緊張したよ。

撮影のコンセプトは兵長に馬の世話を命じられたエレン。
ノヴァって絶対兵長の馬だよね。
あの気性の荒さ。

最終的な結論:「お前はポニーで十分だ」(Byへいちょ)

今回厩舎の掃除もさせてもらい、ボロ(馬のunk)を処理しました。
去年はとぐろunkで今年は馬のunkで。



来年もいい年になりそうだー!!!


この事実に気づいた瞬間れんやと二人で腹抱えて爆笑してた。
てか、気付いたタイミングが全く一緒でお互い顔を見合わせた。


ご無理をいって厩舎での撮影やら馬の世話やらやらせてくれた乗馬クラブの皆様、馬のノヴァ、ポニーのコーキー、本当にありがとうございました。

詳しくはまた元日に!
とりあえずはおまけ的な写真を一枚。






さてその後、鉄と合流。
たこ丸にて昼ごはん。
ママパパいつもおいしいタコ焼きありがとう。
テレビに向かってずっとしゃべっているれんやに鉄が「こいつまじですげぇな」と思わずもらした。


次は進撃夜撮ロケ!

日が落ちてからランプもってゴー!
だが光源がなさすぎて、早々にあきらめた。
むしろなかったことになりました。
散歩に行ったんだよ、散歩に。



夜はみんなで恐怖映像みてgkbrして、その後打ち合わせ。
鉄は落ちたので、私とれんやで。
人生相談から、撮影の根本的な共通理解、今後の撮影について。
結局4時間ぐらいしゃべってました。
ぐっと撮影に対していろんなものが深まった。
あとこの話を境にコミュニティもかわったよね。

絶対明日の撮影うまくいくわーという確信の元就寝。

鉄はこの間全く起きなかったという。流石のびた。


こんな感じで初日と二日目終了。今回のレポのメインである三日目に続く。
PR
そんな一週間でした。
これだけで大体の方には私の状況がわかっていただけたかと思います。ほろり。

変な経験値だけ手にいれたわ。

さて、なので今週一週間は色んな人に支えられた一週間。
特に中社の例の兄さんから、こっちがくそー!!!ってなってるときにナイスタイミングで、電話できん?と連絡があり、お互いダム放流の勢いでしゃべりまくる。

次の日もしゃべりまくる。

そして次の日、昨日金曜日はそのままの流れでご飯食べながらしゃべりまくる。


昨日兄さんの方は研究会があったらしく、その内容があまりにも酷かったため相当のストレスが溜まってた。
二人でその研究会の記録みながら、めっちゃ研究してた。

飲み屋のカップルシート(笑)の個室で散らばりまくる朱書きされた指導案と研究記録。


結論、整えたら負け。

名言が生まれた。


整えたら負けポロシャツを作ることになりました。
表は超達筆で整えたら負け。
裏は各自の名言。

例えば鉄だったら「ゴミ箱は蹴るもの」。

これで兄さんと二人で腹かかえて笑った。
是非とも鉄にはこのポロをきて、ゴミ箱を蹴ってほしいものだ。

肩には「K2207」の文字。
中社最後の花の象徴。

ちなみに、作る枚数は兄さんと私と、梶くんと、たくやんね。
ついでにこのメンバーで忘年会も決まった。
異論は認めない。

兄さんからたくやんに彼女ができたことを知り、はあ?!何たくやん若い女に手出しとんの?!!と怒り。
忘年会で兄さんとボッコボコにする約束をした。
以前から使っていたタロットを新調。
ウェイト版からマルセイユ版へ。
絵柄が猫ちゃんで可愛い。

なぜか元旦の日にタロットで一年の運勢を占うのが毎年のイベントになってきた。
今年は愛奈さんも参加するそうですよ。


全日とある繋がりでとある方を占ってきました。
初対面だったんだけど、最初に結構エグい結果がでますけど(鉄体験済み)、大丈夫ですか?と確認をとる。

覚悟してきました、とのことだったので、3つほど占う。
全体的な運勢と、悩みと、目標について。

まあ私もたしなむ程度だし、所詮は占いだ、なんの根拠もない。
だが当たる。気がする。
(くどいが鉄体験済み)

そしたら悩みのとこで、色々結果言ってたら…いきなり相談者が頭抱えた。
やってもうた。
えぐってもうた。

そんな状態でしたが、最後には道をしっかりと示しました。えらい。

相談者もなんやらすっきりした様子で「すごいですね、スマホアプリとは全然違う(笑)的確すぎる。また占ってください」
だろ?
占いで飯食える気がしたわ。


今回やって、やっぱタロットって占いっていうよりも自己啓発だよねー。と。
見つめ直すきっかけというか。
私も自分のこと占うけど、実際行動するときは占いのことなんて忘れてるしなー。


さて、そんなわけで今日の私の結果。



モイラ式ですよ。簡単簡単。
左から過去、現在、未来。

過去は愚者。0からのスタート。
現在は正義。バランスがとれてるけど、進まない状態。あってるわー。
未来は審判。チャンス到来だぜやふー!


こんな感じで遊んでます。
今日近所の居酒屋(スナックお登勢みたいなおっさんの居酒屋)に飲みにいこうと帰りを急いでいた時、ふと昔のことを思い出した。

そういやあ大学でも試験で論文書くのいやじゃなかったなー。
それなりに早かったし。

鉄は多分読書量だろうが私はなんでだ。

あー、結構文を書いてたからかー。

そういえば中一のころ、自作の小説作ってたなー。
あれで文書くの好きになったな。


!Σ( ̄□ ̄;)
内容を思い出した。




むしろなぜ今までずっと忘れてた。




話はジャンヌとデヒデビ足して2で割ったような痛快天界物語(笑)。

どんなストーリーだったかイマイチ思い出せないけど、主人公が天使の階級あがるから翼出したら黒くてはい、堕天。みたいな。
私の中の中学二年生が大暴れしてた。



ヌアアアアアアア!!!!!


恥ずかしすぎて車内で叫んだ。

ちなみにクラスメイトで結構読者がいたのも尚恥ずかしい。




話変わるけど、イグニスの今やってるプレゼントが超豪華。

リレーマラソンで腰痛めたよちくしょう!!!


土曜日は久しぶりに鉄が家に泊まって色々やった。
MATTがここぞと言わんばかりに放屁し、バイオハザード。
夜はドライブしながら写真について語り合う。
MIYAZAWAさんのメイクアップ動画を見たせいで、アカン周期到来。
くそ、荻田と同じか。
酒が飲みたい。
非常に酒が飲みたい。

しかし翌日のマラトンの闘いのために自重。


そして翌日。

一時間かかる職場に7時30分集合。
はえーよ。
会場では300チーム参加するので凄い人。
そして河川敷なので寒い。
とにかく寒い。
まず、スタートまでの待ち時間がある。
さらに出番までの待ち時間がある。
トレーニングウェアの上からジャージを二枚重ねても寒い。

42、195キロを10人で走る。
なので1周2キロのコースを一人2周。
チームリーダーである御歳50歳の上司。

2キロを8分で帰ってきよった。
化け物か。


私はというと500メートル地点で心が折れ、1キロで腰が痛み始め、ラスト500メートルで駅伝終わった人レベルの満身創痍さ。
アップで走った分いらんかったわ、マジで。

それなりにいいタイムだったようで、死にかけながらゴールしたらみんなが温かく迎えてくれた。

ただ2周目は辞退した。


なんとか制限時間30分前にゴールできたのでよかったよかった。
今度は腰をしっかり治して挑みたい。
| 前のページ | top | 次のページ |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/25 gayenKinmjm]
[05/13 backlink service]
[06/29 さっちゃん]
[06/13 鉄]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
趣味:
多趣味
自己紹介:
人物中心に写真撮影を行っております。
ぶっ飛んだ撮影が好きです。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny